社会福祉法人フェニックス公式サイト|ケアハウスかんべ村|グループホームかんべの里
»
»
一人暮らしの方の薬飲み忘れ対策

ブログ

一人暮らしの方の薬飲み忘れ対策

こんにちは。居宅介護支援事業所かんべ村佐藤と申します。

皆さん、薬の飲み忘れ有りませんか?

私の担当させていただいている一人暮らしの方のお家では

こんな道具を使い工夫をされています。



大きく、一目で日にちと曜日や時間が確認できる電波時計。

毎日、表示が変わり日時の確認が容易にできます。さらに



薬カレンダーを使い、薬袋に日付を入れ、近くに電波時計を置いておくことで

日付を間違えず服薬がしやすくなります。

薬局さんによっては日付、朝、昼、夕食後など

印字をして処方してもらえます。まずは薬を出す先生にご相談を。

こちらのおうちの方は以前、薬の飲み忘れがありましたが

現在はほとんど飲めているとの事でした。

こちらのおうちの方は体調が良いと言われ、とても良い笑顔を見せて下さっております。

薬の飲み忘れが多く、症状が改善しないとさらに薬が追加し処方される事も

ありますので皆さん忘れずに飲むようにしましょう。




 
このページの先頭へ