社会福祉法人フェニックス公式サイト|ケアハウスかんべ村|グループホームかんべの里
»
»
かんべの初夏の風物詩

ブログ

かんべの初夏の風物詩

こんにちは。
ケアハウス相談員の佐古田です。

先日毎年恒例の施設長が山に分け入って採ってきた
山菜を天ぷらにして入居者様に提供しました。

山菜採りの様子はグループホームの記事をご覧ください。
http://www.kanbemura.jp/blog/blog/20210510145709

今年は筍の木の芽和えと山ウドの酢味噌和えも一緒に提供しました。
とても爽やかな香りが食堂を包みました。
ブログでは香りが届けられないのが残念です。。。

 



職人さんが揚げた天ぷらはサクサク軽くて
いつもより皆様たくさん食べていらっしゃったように感じました。

 

 

 

 
このページの先頭へ