社会福祉法人フェニックス公式サイト|ケアハウスかんべ村|グループホームかんべの里
>
ご入居者様の声_11

 

◆ 入居者様の声  

 

S.S様 89歳 (ケアハウスかんべ村 / 平成29年10月入居)

  ケアハウスかんべ村に入居する前は可部東に住んでいました。主人が亡くなってからはずっと一人暮らしでした。生活の家事をこなしたり、時々友人とお茶をしたり、健康サプリを買って飲んでみたりと人生を楽しんでいました。

 かんべ村に入居するきっかけは娘が私の一人暮らしを心配して探してきてくれたことでした。娘が施設を見学してきて、とてもいい所だから絶対に入ったほうがいいと勧めてくれたことと、私もちょうど一人暮らしに寂しさを感じていたので入居を決めました。

 今では呑気に生活しています。はっきり言って真面目に生活していません。職員さんに文句ばっかり言っています。(笑)部屋が全部個室なので他入居者とは良い距離を保って生活できています。今の楽しみはひ孫の成長を見ることです。私の生きる支えになっています。あの子が成人するまでは頑張ると決めています。

 皆さん、ここ(かんべ村)は職員さんが優しいし、わりかし良い所だと思いますよ。

     

 令和1年8月現在

 

 

 

このページの先頭へ